2006年03月29日

アカギ 第二十五話 殺意の誘惑

akagi25.jpg
↑鷲巣様最高の瞬間!あまりにもすばらしすぎました(涙)

今回のアカギ第二十五話の末吉的な見所は
「永久保存版」
でしょうかねw
今回のアカギはとにかくすばらしかったです!
評価レベルは自分の中で過去最高だと思います
何がすばらしかったのか!それは
イーピンで待っている鷲巣!
これでアガればドラ12の親の役万!!!
イーピンを一枚かかえている、アカギはなんと!!!
イーピンを切ってしまう!!!
すると!!!
鷲巣はロン!ロン!そしてロン!!!っとそんなに言わなくていいだろうと
思うぐらいのはしゃぎよう!!!
鷲巣は人生で最高最大の喜びを見せるのだった〜!!!
(もう何がすばらしいかっていうと、鷲巣様の声優です!
 こんなにも尋常でない鷲巣の喜びの気持ちを表現した
 声優さんはほんとうにすばらしいと思いました!
 今後この声優さんを超える名声優は現れないのでは!!!)

☆っということで、鷲巣ついに勝ったのか〜っと思いきや
 実は刑事安岡の頭ハネで、鷲巣のアガりは無効!!!
 あまりの悔しさに、麻雀牌を安岡にぶつける大人気なさっぷりを
 見せ、鷲巣麻雀はまだまだ続くのであった〜!!!
 (ちなみに自分は何度も繰り返し見るほどのいい話でしたw)
posted by 末吉 at 05:51| Comment(2) | TrackBack(1) | アカギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOOD+ 第二十四話 軽やかなる歌声

今回のBLOOD+第二十四話の末吉的な見所は
「やったねリク」
でしょうかねw
小夜の妹に、血を吸われ意識をなくすリク
リクの一向に目を覚まさないのを見てデビッド達一行は
あわてふためく、その光景を見ていた小夜
元気の無い声で自分の血なら、なんとかなる
と話を切り出す
カイはリクが助かるなら!と小夜に頼むが
小夜はためらう…
しかし!
カイの俺のたった一人の弟なんだ!っというカイの困惑した表情を見て
小夜はついに、自分の血をリクに飲ませるのだった
しばらくして、目を開けるリク!!!
だが!!!
リクは悲痛な叫び声をあげ!のたうちまわり!!!
皆が体を押さえてなんとか、リクを救うのであった〜!!!
(小夜の血飲んだら、不老不死になれるのだがら、むしろ
 ありがたい事だと思いました^^;あのフリーザやべジータも
 不老不死になりたがっていましたからねw)

☆っということで、小夜は妹に戦いを挑むも手も足も出ないまま
 打ちのめされてしまう!!!敵の圧倒的な力に
 小夜達はこれからいったいどうなってしまうのやら〜
posted by 末吉 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(1) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キン肉マン二世 第十二話 万事休す!マッスルミレニアム撃沈

今回のキン肉マン二世第十二話の末吉的な見所は
「マッスルミレニアム撃沈」
でしょうかねw
万太郎が今まで一度も破られた事のない必殺技
マッスルミレニアム!!!
本来ならば、セコンドの農村マンが指示を出すまで
出してはいけないと、事前に話しが出ていたのを無視し
万太郎は、ケビンにマッスルミレニアムをしかける!
だがしかし!!!
ケビンはそれをまっていたかのように!
軟体動物のように、体を捻じ曲げ
万太郎の頭を両手と両足でキャッチ!!!
万太郎はそのまま、天高くケビンに投げつけられてしまうのであった
(最強最大の必殺技マッスルミレニアムなんですが、
 結局最後のトドメの必殺技はなにになっちゃうんでしょうかね^^;)

☆っということで、次回最終回のキン肉マン二世!!!
 ケビンに必殺技をことごとくやぶられ、なすすべがなくなるなか
 ケビンの究極の必殺技オラップを万太郎にしかける!!!
 果たしてこの究極の必殺技オラップをはずし、見事
 勝つ事ができるのだろうか〜!!!
posted by 末吉 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン2世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞ー乙 HIME 第二十四話 あなたのために・・・。

今回の舞ー乙HIME第二十四話の末吉的な見所は
「資格剥奪」
でしょうかねw
部屋でエルスが書いた手紙を読み、情緒不安定になるニナ
そんな時に現れたのはニナの父セルゲイであった!!!
無理はするなと、ニナを懸命にかばうセルゲイに
ニナは戸惑う!
そしてニナは!!!
なら乙女の資格を奪ってください!!!
とセルゲイの前で全裸に!!!
それに対してセルゲイは困惑気味になるものの
ニナの瞳から涙が無数こぼれる姿を見て
ついに!!!
ベットイーンしてしまうのであった!!!
(さすがに、危ういであろうシーンは流れませんでしたが
 一仕事終えてベットで横たわるニナのシーンが流れました^^;)

☆っということで、セルゲイもナギの行っていることに間違えだと
 気がつき、止めようとするも、逆にナギが銃でセルゲイの頭を
 打ち抜き、危篤状態になる中!
 一方のオトメ達一向はついに戦いに打って出る事になり!!!
 そしてそして、我らが主人公アリカも黒い谷の修行を終え
 ガルデローベに向かう!!!
 果たして次回!最終決戦の舞ー乙HIME一時間スペシャル!!!
 自分もうこれからのクライマックスに今から涙が出そうですw
posted by 末吉 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 舞−乙 HIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カペタ 第二十五話 リバース!

今回のカペタ第二十五話の末吉的な見所は
「なんかなぁなぁとしてるな」
でしょうかねw
これからレースが始まるというのに
カペタ達ご一行は去年のレースで
カペタが一位になったことを思いふける
そしてみんなが口に出した言葉は
「あの時はよかったなぁ〜」ばかりであったw
(過去を振り返ってはよかった〜よかった〜って
 これからレースじゃないのかぁ〜!?っとツッコミw)

☆っということで、みんなの妄想力に感服した今回のカペタw
 なにやらライバルも出現した気配にカペタの優勝が
 危ぶまれる中!次回いよいよレース開始であった!!!
posted by 末吉 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カペタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格闘美神 武龍 第二十四話 夜叉のように

今回の格闘美神武龍第二十四話の末吉的な見所は
「頚椎一閃!」
でしょうかねw
ついにはじまったチュンヤンと毛蘭の最終決戦!
毛蘭の起死回生で繰り出した必殺技に大きなダメージ負ったチュンヤン
しかしそれを機にチュンヤンの中で毛蘭に対する殺意が
こみ上げてくる!!!
そして、チュンヤンは自分の髪をわざと毛蘭の目に当て
毛蘭の視覚を奪い、その隙に打撃の連打!連打!そして連打!
まるでサンドバック状態になる毛蘭!
そして!!!
視力もようやく、回復し毛蘭が目を開けると同時に
鈍い音が響き渡る!!!
その音は、いつの間にかチュンヤンが毛蘭の背後に回りこみ
毛蘭の首を正拳で打ち抜いた音であった〜!!!
(なかなかいい試合ですw作画の人もきっとがんばったんだと思いますw
 チュンヤンの服とかよく描けていてw自分としては納得の30分でした)

☆っということで、この後毛蘭は顔面から倒れこみ白目を向いて誰もが
 もうだめだろうっと静まり返るんですが、なんと毛蘭は立つ!!!
 そして、チュンヤンを殺す覚悟が出来たと豪語!
 果たして次回最終回毛蘭は勝利することができるのだろうか!!!
posted by 末吉 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘美神 武龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格闘美神 武龍 第二十三話 見忘れましたw

今回の格闘美神武龍第二十三話は
「見忘れましたw」
最終回間近だった訳ですがw
うちのDVDレコーダースゴ録君が録画してくれていなかったです(涙)
次回に期待w
posted by 末吉 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘美神 武龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

舞ー乙 HIME 第二十三話 不思議の谷のアリカ

maihimee23.jpg
↑ミユのそばにいる鳥、これってひょっとして…

今回の舞ー乙HIME第二十三話の末吉的な見所は
「猫神様ミコトとのバトル!」
でしょうかね
ナツキ達2人は黒い谷からガルデローベに戻る事になるのだが
一緒に行くと言うアリカとマシロの同行を拒否する!!!
なぜならば!ニナとの戦いの前にアリカは力不足と見抜かれ
この黒い谷で修行をする事を命じられる!
それでも納得がいないかいアリカ!
ならば!
猫神様であるミコトとの勝負に勝ったら一緒にガルデローベに行く
と言う条件で、ミコトと勝負するのだが…
アリカの攻撃は意図も簡単にかわされる!
それどころかミコトの一撃は
アリカを岩へとめり込ませる超ど級の破壊力!
結局ミコトの元で修行を積む羽目になったアリカだったのだ〜!!!
(えぇ見ていて思ったんですが、アリカが傷つけば、主人である
 マシロも傷つくはずが、マシロはまったく傷ついている様子が
 なかったでございますw)

☆っということで、ニナはすでに、町中を破壊し始めている中
 アリカは修行するということなんですけど、果たして
 アリカが修行を終えた時に、町がすべて壊滅していない事を
 願う!wがんばれアリカァァァw

PS
 格闘美神武龍は都合により、ちょっと時間がかかりますw
 しばしお待ちをw
posted by 末吉 at 07:44| Comment(3) | TrackBack(1) | 舞−乙 HIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOOD+ 第二十三話 ふたりのシュヴァリエ

今回のBLOOD+第二十三話の末吉的な見所は
「終わりそうにないかくれんぼ」
でしょうかねw
小夜を探して、動物園と呼ばれる場所にたどり着く
デビィッドとデブ(名前忘れたw)とカイそしてリク!
手分けをして探す事になったのだが
どうやら話によると、この動物園めっちゃくちゃ広い!!!
この広大な敷地の中で小夜を探すのだが、当然見つかりもせず
途方にくれているデビッド達!しかし!!!
リクだけは違った!!!
何か歌が聞こえると、とある建物を目指しはじめるリク
歌声に導かれるままリクが見たものはなんと小夜だったのだ〜!!!
(リクって、なんで歌声が聞こえるんでしょうね^^;
 ひょっとして翼手なのではないかと仮説している自分ですw)

☆っということで、小夜を見つけたリクだったが!!!
 なんと見つけたのは小夜の妹シュヴァリエだったのだった〜!!!
 その頃、小夜も歌声に導かれ建物の中に入るのだがそこで
 見たものとは!なんとリクが小夜の妹に血を吸われて
 ぐったりしている光景が!!!果たしてこの後どうなるBLOOD+
posted by 末吉 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(2) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キン肉マン2世 第十一話 火事場のクソ力VS大渦パワー

今回のキン肉マン2世第十一話の末吉的な見所は
「万太郎の素顔半分見えそうになる」
でしょうかね
万太郎との戦いで
ケビンは万太郎のマスクを剥がすことに集中していた!!!
万太郎のタックルを返し、空高く万太郎を叩きつけるケビン
万太郎がフラフラの中ケビンは万太郎の肩にまたがり
その上から肘鉄を浴びせるという、レジェンドであるウオーズマン
の必殺技を繰り出す!!!
意識が遠のくのを確認し、ケビンは万太郎のマスクを剥がしはじめる!!
マスクを外せば死というキン肉王家の掟を
ケビンはついにやってしまうのか〜!!!
っと思いきや!!!
万太郎の気力はまだ死んではおらず!
見事な蹴りでケビンの技を返すのだった〜!!!
(もう見せてもいいんじゃないかと思ってしまいましたがw
 さすがにも見せたらキン肉マン2世も終わってしまいますね^^;)

☆っということで、ケビンが出したウオーズマンの必殺技を見て
 関係者達はケビンのセコンドクロエの正体がウオーズマンである事
 に気づく!そして万太郎最大の必殺技マッスルミレニアムを
 出したくて仕方がなく!ついにケビンにしかけるのだが!!!
 農村マンはまだ早い!と忠告!!!果たしてセコンド無視の
 万太郎に勝利をつかむ事ができるのだろうか!!!
posted by 末吉 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン2世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カペタ 第二十四話 コンディション!

今回のカペタ第二十四話の末吉的な見所は!
「まるでマリオカート!」
でしょうかね
ボロボロのおんぼろカートで練習走行をするカペタ
しかし!あまりにもボロボロの為
カペタは何度も宙に浮く!浮く!そして浮く!!!
冷や汗をかきながら危なくも練習走行を終えるカペタだったのだ!!!
(普通に走っていてジャンプ!するカートに乗っているんだから
 怖い話ですよ^^;周りのレーサーとかと事故らなきゃいいんですけど
 大会主催者はカートのチェックとかしないんですかね^^;
 整備不良で出場停止とかw)

☆っということで、カペタ唯一のレギュラー女性キャラ茂波は何をしていた
 かと言うとなにやら変なおっさんに、遠くから激写されていたり
 テルテルボーズを逆さにして雨乞いをしたりと、今後の展開がどうなって
 いくのかちょっと気になるカペタ!果たして今後どうなってしまうのやらw
posted by 末吉 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カペタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

アカギ 第二十四話 魔物の意思

akagi24.jpg
↑鷲巣様の至福の瞬間がとうとう訪れてしまうのか!!!

今回のアカギ第二十四話の末吉的な見所は
「鷲巣本領発揮!」
イーピンでテンパイの鷲巣!
鈴木のカンでイーソーが新ドラに!
そしてリャンソーを3枚抱えている鷲巣にとってドラが3つ乗ったのが
この前の話!だがしかし
今回の鷲巣様は何か違う!
なんと、鈴木がさらにカンをする!!!
新ドラ表示はなんと!!!イーソー!!!
これで鷲巣はドラ6!!!
さらに!!!
鷲巣のツモでなんと鷲巣は!!!リャンソーを引く!!!
これでリャンソーは4つすべてそろい、この時点でドラ8!!!
そして鷲巣はこのリャンソー4つをカン!!!
するとここで、とんでもない事が起こる!!!
なんと鷲巣が引いた新ドラはなんとイーソー!!!
この時点で鷲巣ドラ12という脅威の運が炸裂するのだった!!!
(この強運を見たら、アカギの強さなんてたいしたことがないなぁ〜
 なんて思ってしまいましたwまるで鷲巣様が主人公に思えましたw)

☆っということで、ドラ12からのリャンシャンをツモろうとする
 鷲巣!!!これでツモならば…アカギの死が決定!!!
 果たして鷲巣最高の瞬間が次回来るのだろうか〜!!!
posted by 末吉 at 07:24| Comment(1) | TrackBack(0) | アカギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

BLOOD+ 第二十二話 動物園

buraddo22.jpg
↑ほとんどハジの苦労話みたいな今回の話でしたw

今回のBLOOD+第二十二話の末吉的な見所は
「ハジ大変だったんだな〜」
でしょうかねw
幼い頃から、小夜と共に育った少年ハジ!
しかしハジの待ち受ける屋敷での生活は小夜のパシリであったw
そんなかわいそうな少年ハジに突然訪れた最悪の日!!!
それは、執事のジョエルにあげるプレゼントを赤いユリの花に決めた小夜
だがしかし!!!
その赤いユリの花は断崖絶壁のガケにひっそりと咲くものだったのだ!!!
小夜がユリの花を取ろうとガケを降りようとするも
ハジは危険ですと静止させる!
すると!!!
「じゃあハジが取ってきて」と小夜のわがままっぷりが炸裂!
パシリの身分なので、断るに断れないハジ
危険なガケをに苦戦しながらも、やっとの事でユリの元へたどり着いたハジ
ユリを取ろうとすると、小夜の悪魔のような声が!!!
「そっちのユリじゃなくて、となりのユリがいいの」
なんてこった!ハジが取ろうとしていたのは、2つ咲くうちの手前にあるユリ
ハジは手前にあるユリをあきらめ奥にあるユリに手を伸ばした瞬間
支えである岩が崩れ、ハジはガケから転落し死ぬのであった〜w
(ってかハジが死んだのは事故でもなんでもなく、小夜のわがままだった
 訳ですwまさに悪女w)

☆っということで頭から大量の血を流して死んだハジ!
 しかし、小夜は自分の手をナイフで切りハジに血を飲ませたとたん
 ハジ復活!おかげでハジは不老不死と小夜の永遠のパシリと
 なってしまった!!!今回の小夜の過去の話
 果たしてハジはこれからも手のかかる小夜をサポートしていくのだろうかw
posted by 末吉 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(1) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞ー乙 HIME 第二十二話 ホロビノウタ

今回の舞ー乙HIME第二十二話の末吉的な見所は
「ニナぶちきれる」
でしょうかねw
ワルキューレ部隊に、苦戦を強いられるアリカ
そんな弱っているアリカに
トドメの一撃ともいえる大技が、迫る中!
突如として謎の多い女、ミユが現れ
ピンチを救う!そして
ミユはアリカの代わりにワルキューレ部隊のトモエと戦うも
トモエの押され気味にたまらずセルゲイが加勢!
するとミユはトモエの代わりにセルゲイに刃を向け
セルゲイの腹部を貫くのだった!!!
そんな混乱の中!!!
ニナが登場!!!
父の痛々しい姿を見て、ニナはぶちきれ!
その怒りをアリカへと向け、攻撃をしかけるのだった〜!!!
(いいところで、毎回ニナが現れるな〜っと感心w)

☆っということでニナの攻撃をミユが最大の奥義で迎え撃ち
 その場で大爆発が起きるのだが!
 気がつくとアリカはベットの上!そしてアリカの上にのしかかっている
 謎の女性!!!果たして見てるこっちも混乱気味の舞ー乙HIME
 果たして次回はいったいどうなっちゃうのやら〜w
posted by 末吉 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞−乙 HIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キン肉マン2世 第十話 怒涛の攻撃!ケビン圧倒的優勢

今回のキン肉マン2世第十話の末吉的な見所は
「必殺技破られる」
キン肉王家に伝わる、必殺技を繰り出す万太郎!
しかし!!!
ケビンはその必殺技をことごとく返していく!!!
自信喪失する万太郎!
だが、それをケビンのセコンドのクロエが見逃すはずもなく
万太郎に攻撃をしかけよと、ケビンに指示を出す!
万太郎はキン肉王家に伝わる、史上最強の防御法
肉のカーテンで体を守るも!
なんと!!!
その肉のカーテンをもケビンに破られてしまうのだった!!!
(万太郎って結構強いじゃん!って思っていたら結構心は弱いみたいですw)

☆っということで今回のタイトルはケビン圧倒的優勢となっているのですが
 自分からしたら、万太郎やられっぱなしでもなかったりするんですよね
 万太郎もケビンの至高の技タワーブリッジを返したりとなかなか
 善戦しているようにも感じる今回の話、
 果たして次回はどうなっていまうのやらぁ〜w
posted by 末吉 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | キン肉マン2世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカギ 第二十三話 

今回のアカギ第二十三話の末吉的な見所は
「鷲津様狂うw」
でしょうかねw
鷲津がテンパイ!ツモれば、アカギにトドメをさせる
なんとも恐ろしい手牌!!!
しかも待ちはイーピンの単騎待ち、そしてさらにイーピンはガラス牌ではなく
見えない牌!!!
そんな有利な状況下に鷲津はいてもたってもいられず
アカギを殺せる!アカギを殺せる!と狂った表情で麻雀を打ち続けるのだった!!!
(鷲津様になぜか親しみを感じました(笑))

☆っということで絶体絶命のアカギ!果たして鷲津の念願は叶うのだろうか!!!
posted by 末吉 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アカギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カペタ 第二十三話 ラストチャンス!

今回のカペタ第二十三話の末吉的な見所は
「ライバルの為だったかぁ〜」
でしょうかねw
次のレースに出ることをやめると言い出したカペタ!
それを聞いた社長は、なんでやねん!どうしてやねん!
っとレースに出ることを促すが、カペタはチャンピオンを
取ることにはまったく興味がなく!ただ、源奈臣と戦いたい為に
カートをやっているんだ〜!!!っと皆を驚愕させるのであった〜!!!
(カートを続けていたのは奈臣と戦う為とのことなんですけど
 この5年間奈臣と戦いたくてここまでやってきたカペタの執念はすごいっすね^^;
 でも奈臣に勝ったらカペタはカートやめるのかな?w)

☆っということで、ノブとの友情パワーで、カペタは次の
レースに出ることを決意!
 しかしそのレースで優勝しないと、もう後がないカペタ!
 果たして優勝はできるのだろうか!そしてカペタの親父さんは借金を返せる
 のだろうか〜^^;
posted by 末吉 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カペタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格闘美神 武龍 第二十二話 get waild

今回の格闘美神武龍第二十二話の末吉的な見所は
「山こもりすぎ」
でしょうかねw
打倒家蘭のチュンヤンは、山篭りをすることになるのだが
お嬢様であるチュンヤンには山篭りは苦難の連続!
だがそんな山篭りの日々も日数を重ねるごとに
チュンヤンをたくましく成長させるのであった!!!
(もう、何が変わったかって目つきが怖すぎるっすw
 修行内容はただ山で過ごすだけなんですけど、その合間に大きな岩を叩く
 修行シーンがあるんですが、最終的に岩は割れなかったですw)

☆っということで、毛蘭はナニワ女子プロレスに泊り込みで修行をしていた
 のだが、チュンヤンの過酷な修行に比べて毛蘭はなんとなく生ぬるい修行!
 自分としてはチュンヤンがもう主人公でもいいんじゃないかぐらいの
 今回の修行がんばりシーン!果たして次回いよいよ決戦がはじまるので
あった!!!
posted by 末吉 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘美神 武龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

キン肉マン2世 第九話 いざゴング!名参謀ミートなき迷い

kinnnikumann9.jpg
↑おにぎりが無性に食べたくなりました、農村マンありがとう!!!w

今回のキン肉マン2世第九話の末吉的な見所は
「おにぎり食いたい」
でしょうかねw
万太郎のセコンドについた、農村マン!
試合が始まるや否や、何をしていたかというと
おにぎりを食う!!!
そんな農村マンに愛想をつかした万太郎は
自分勝手にケビンに立ち向かい!逆にボコボコにされてしまうの
だった〜!!!
(おにぎりが無性に食べたくなりましたw
 あぁ〜花見でもしたいですねぇ〜w)

☆っということで、ボコボコにされた万太郎!しかしそれを見かねた農村マンが
 万太郎にアドバイスを送る!するとどうだろうか!
 万太郎はケビンに互角、いや互角以上の戦いをするのだった!!!
 果たしてケビンを倒す事ができるのだろうかぁ〜!!!
posted by 末吉 at 08:36| Comment(1) | TrackBack(0) | キン肉マン2世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLOOD+ 第二十一話 すっぱいブドウ

今回のBLOOD+第二十一話の末吉的な見所は
「小夜空腹でフラフラ」
でしょうかねw
前回の話でうまそうな、パンを意地を張り通して食べなかった小夜
そのせいか、今回の小夜はもうフラフラw
それを見かねたハジは自分の血を小夜に飲ませようとするのだが
小夜はそれを拒否する!
こうして小夜は意地を通したのだった〜!!!
(小夜達ってきっと金持ってないんだろうななぁ〜w
 しばらくはハジの血を飲んでがまんするしかないのだろうか^^;)

☆っということで小夜達の前に謎の集団が現れ小夜達は戦いに巻き込まれる!!!
 狙いは小夜の血らしいのだが、やはり肝心な所で小夜は覚醒しない^^;
 そして懸命に戦ったハジも敵の前に倒れ!
 次に小夜を狙って敵が攻撃しようとした時、朝日が昇り敵は小夜達の前から
 姿を消すのだった!!!果たして小夜を狙う謎の集団とはいったい〜!!!
posted by 末吉 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(1) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする