2006年04月22日

リングにかけろ-日米決戦編- 第二話 誓いの旗のもとで

今回のリングにかけろ-日米決戦編-第二話の末吉的な見所は
「ボクシングやれよ」
でしょうかねw
謎のベールに包まれていたアメリカ代表が
日本代表との決戦の為ついに!来日!!!
だがしかし!アメリカ代表の選手達のほとんどは
ボクシング選手ではなく!
規格はずれのでかさを持つ囚人!
謎の女!
バイクチームのリーダー!
という、実力が不明の面々ばかりなのであった!!!
(アメリカ代表のでかい囚人!ほんとにでかいです
 でかすぎですw)

☆っということで、なかなかおもしろそうな展開になってきた
 今回の第二話!次回の展開にもう目が離せないw

2006年04月13日

リングにかけろ-日米決戦編- 第一話 始動!黄金の日本Jr

TVshowtime haru.jpg

今回のリングにかけろ-日米決戦編-第一話の末吉的な見所は
「いや、さっき打ってたじゃん」
でしょうかね
主人公の高峰竜児!彼の必殺技は
ブーメランフックと呼ばれる
左フック!!!
その一撃はサンドバックを真っ二つに切ってしまう
まさに殺人級の技!!!
だがしかし!第一話からいきなり竜児の様子がおかしい!
仲間との練習を抜け出し
トイレに駆け込み険しい顔をみせる竜児
左腕のトレーナーの裾をあげるとなんと
左ヒジが痛々しく腫れ上がっていたのだった!!!
(調子にのって、ブーメランフックを使ってサンドバックを
 まっぷたつにしたのがいけなかったのかw
 いきなり腕を痛めてしまった第一話でしたw)

☆っということで、前回のリングにかけろを見ていた自分ですが
 いきなりピンチのリングにかけろー日米決戦編ー
 今までに無い急展開に、この先の不安を感じるのは
 自分だけだろうかwそしてドイツ代表はコスプレ好きだと
 思うのは自分だけだろうか〜(汗)