2006年01月09日

ガンダムシードディスティニー 第十二話 血に染まる海 

今回のガンダムシードディスティニー第十二話の末吉的な見所は
「モビルアーマー強し!」
地球軍の強力な兵器モビルアーマー!
なんとミネルバの強力な主砲を跳ね返す
硬くて、でかくて、カニっぽいデザインw
この兵器の前では皆無力だったのだ!!!
(だったらガンダムよりモビルアーマーを量産したらいいと思ったw)

☆そしてモビルアーマーに苦戦しやられるシンだったが!
 薄れ行く意識の中で突然覚醒しモビルアーマーを始め
 地球軍の敵艦を次々と破壊していくのだった
 一方アスランがガンダムに乗り込みミネルバへと向かうのだが
 いったいどうなのやらぁ〜w
 

2005年12月26日

ガンダムシードディスティニー 第十一話 

今回のガンダムシードディスティニー十一話なんですが!
見所がまったくなかった〜
しいてあげるなら、カガリが結婚するのか!?っていう事ぐらいですかね^^;

2005年12月18日

ガンダムシードディスティニー 第十話 父の呪縛

今回のガンダムシードディスティニーの末吉的な見所は
「戦争しないか?」
でしょうかねw
なんだかんだで、どっかと戦争するかしないかまで追い込まれた
アスラン達
アスランは戦争したくない!と言うのだけれども議長はアスランに
戦争しようじゃないか〜!なんて言い出すのだったw
(いやぁ〜戦争怖いっすwってかキャラの見分けがどんどんつかなくなってきたw)

☆っということで、議長はアスランがもし戦争するなら新しいガンダムに乗って
 いいよ!という特典を付け、戦争をするか悩むアスラン、果たして戦争するのか!
 (ここまできて、しないは無いだろうw)

2005年12月05日

ガンダムシードディスティニー 第9話 驕れる牙

今回のガンダムシードディスティニー第9話の末吉的な見所は
「ないw」
いやぁ〜 あるっちゃ〜あるんですけどなんせ2話も見逃した
もんですから、もう話がよくわかりませーんw
とりあえず、あえてあげるなら
敵が核攻撃してくるんですけど、
こっちもなにやら強力な兵器で
核ミサイル、敵、そして敵艦までも一蹴するシーン
ぐらいですね!
(戦争反対!番組の時間帯ずれるの反対(涙w))

☆ってなわけで、よくわからないまま暖かく見守ることにしますw

ガンダムシードディスティニー 第∞話 また見れなかったw

sarabasi-do2.jpg
な、なぜだ!なぜ見れないんだぁ〜w
っとまぁ、またまた見過ごしたガンダムシード
しょうがないので、末吉の中ではユニウス7は地球に衝突して
ガンダムシードディスティニーはこれにて完!と言うことでw

2005年11月27日

ガンダムシードディスティニー 第∞話 また時間ズレてるw

si-dommirenakatta2.jpg
えぇ〜また放送時間のズレが生じてしまいまして
見れませんでしたwしかもいいところの続きが見れないので
悔しいっすw
キラが登場するのか!?ユニウス7はどうなっちゃうの!?
ってのがわかる話だっただけに
残念(切腹w)

2005年11月16日

ガンダムシードディスティニー 第六話 世界の終わるとき

そんな訳で今回末吉が選ぶ見所は
「ユニウス7での攻防w」
でしょうかねw
ん〜wなんかただ戦っているだけっぽいシーンばかりw
しかもユニウス7の破片が地球へ!地球は大丈夫なんだろうかw
(キラってキャラが出てくるんですけど、なんかみんな同じ顔に見えるのは
 気のせいだろうか…)

☆っというわけで、ユニウス7と一緒に大気圏に突入してしまった
 シンとアスラン!2人は無事なんでしょうか!そして
 ユニウス7の破片はどこに落ちるんでしょうかね^^;

2005年11月07日

ガンダムシードディスティニー 第五話 癒えぬ傷跡

si-do5.jpg
↑えぇwまたシードで遊んでしまいましたw
 ってか参りましたw前作見てないとこんなにも話が飛躍してるとは
 自分でもびっくりですw

そんな訳で今回末吉が選ぶ見所は!
「艦長と議長の大人の営みがすでに終わっていたシーン」
でしょうかね(←アホw)
もっといい見所はないのか〜って思ったんですけど
自分はここにしか目がいかなかったですw(←アホホ)
前作を見てないから余計にこのシュチュエーションが気になって
しょうがないっすw

☆ユニウス7ってのが地球に降ってくる〜って事になり
 それをくい止めようとする、シン!アスラン!そしてその他大勢w
 頼む地球を救ってくれ!

PS
えぇ〜禁煙してますw
けど
食後のタバコがうまい!
朝起きてタバコ吸うのもまたうまい!
ゲーセンで勝ち続けて吸うタバコがまたまたうまい!
っとまぁwタバコの未練が頭をよぎってますが
今はひたすらガムを噛む日々ですw

2005年10月28日

ガンダムSEEDディスティニー 第∞話 ロッテ優勝

KERORO1.jpg
↑シードの放送時間がずれたんで、今回はシードのイラストじゃなくて
ケロロ軍曹のイラストになっちゃいましたw

そんなわけで
ガンダムSEEDディスティニー 第∞話 「ロッテ優勝」の
末吉的見所は(笑)

予約録画をしたガンダムシードを見ようと再生する末吉
だが!!!
そこには見たこともないドラマが!!!
いったいぜんたいどういうことなんだ〜っと考えたんですけど
友人いわく「たぶんロッテの優勝特番」との話w
ん!しょうがない!一話見逃したからってどうってことない…のか!?w
やっぱりちと気になるwフレッツに入れば、シードがいつでも見れるとかって
言ってたから、ちょっと入ろうかと思ったけどやっぱいいや(笑)

末吉からのお知らせまであと2日

2005年10月21日

ガンダムシードディスティニー 第三話 「予兆の砲火」

si-do000003.jpg
第二話で新型ガンダムを乗っ取っとり宇宙へと逃げる3人組、
ステラ、アウル、スティング!
それを追う
シン!レイ!そしてその他大勢(説明しろよw)
果たしてガンダムを取り返せるのか!

ガンダムシードディスティニー 第三話「予兆の砲火」
の末吉的見所は

えぇぇぇぇぇ・・・非常に困りましたw
見所ないっすwww 
しいてあげるなら
ガンダムを取り返す為に宇宙で戦いを繰り広げる
シン!レイ!そして母艦のミネルバ
敵との熱い戦いが始まった!!!っと思ったらちょっとだけ戦って
敵艦が逃げ出すんですw
(え、えぇぇぇwまあ逃げも戦術の一つだからしょうがないかw)

そして、事件の張本人、ステラ達3人はどうなったかと思えば…
寝てましたw


以上!いやwほんとにこれといって、おお!!!ってシーンが
なかったっすwじ、次回に期待するっすw
  

オマケですwクリックすると画像が見れますw

2005年10月14日

ガンダムシードディスティニー 第二話 戦いを呼ぶもの

si-do02.jpg
ガンダムシードディスティニー第二話
第一話では突如として新型ガンダム3機が乗っ取られる事件が発生
そしてアスラン達がピンチの時にインパルスガンダムが姿を現すのだった

ガンダムシードディスティニー第二話「戦いを呼ぶもの」の末吉的見所は

新型3機を乗っ取った敵とシン(主人公)との戦い!
3対1で苦戦してる中、敵にスキを見せてしまいピンチに!
しかしアスランのザクが敵に体当たりをして、なんとかピンチを
脱するのだが、逆に敵がアスランのザクを吹っ飛ばす!
この時衝撃で、一緒に搭乗していたカガリの頭部から血が!!!
(ま、まさか!ってもちろん死んでないっすw)

またしても新型3機のガンダムに苦戦するシンと助太刀しに来たレイ
ここでシンは、最後の手段コアスプレンダーを要請し
フォースインパルスガンダムへと変形する!
一気にシンが有利かと思われたが、敵が外壁に穴を開ける事に成功し
シンとレイ、そして乗っ取った3人組は宇宙へと放り出されてしまうのだった
(うまく行かないのが人生だw^^;)

実は友人からちょっとだけ物語の話等を聞いてしまったんですが
ステラと後の2人は第一話からちょっとおかしな奴だと思っていたら
なんともかわいそうな話の背景があったんですね^^;
この先ある意味おもしろいといわれたんですけど、じっくり見てみる事に
してみますw
ちょっと遊んでみました・・・wクリックするとちょっとした漫画が見れますw

2005年10月07日

ガンダムシードディスティニー 第一話 怒れる瞳

si-do3.jpg
新番組!じゃなかったw再放送のガンダムシードディスティニーです^^;
実は末吉はですね、ガンダムまったく知らないといっても過言じゃないぐらい
ガンダムブームに乗り遅れた一人でございます(涙)
といっても、ガンダムシードディスティニーって ガンダムシードの続編なんですよね
…前作見てないけどまいっか(笑)

といいつつ第一話を見たんですけど
いや〜主人公らしき人物の両親が戦いに巻き込まれて命を落とすまではわかりましたw
その後どうも、主人公が敵の女性の胸を触るシーンしか思い出せない(アホw)
3人グループの敵が出てくるんですけどその中の一人に女性がいるんです
歩いている途中でショウウインドウに目をやる女性、ガラスに映った自分を見て
ターンをして笑い出す
そしてこの時の仲間の会話が
青い髪の男「何やってんだ?あれ?」と訪ねるすると
短髪の男「浮かれてるバカの演出んじゃねえの」とキツイ言葉、そしてさらに
「お前もバカをやれよ!バカをさ」
その後クルクル回りながら道を行く女性は主人公とぶつかり
この時に支えた手が女性の胸元に触れていたという話ですw
そしてこの3人組みが新型のガンダムを乗っ取り、暴れに暴れ!
味方がピーンチ!って時に新たなガンダムが敵の前に立ちふさがる訳だったのです

っと言う話だっと思いますw
そして末吉が選ぶ今回の見所は
一番最初の主人公の両親が戦いに巻き込まれ、たった一瞬で
家族を失った主人公の悲しむ姿、そして怒りに満ちた瞳で敵の機体を見つめる
まさに第一話のタイトルの場面じゃないでしょうかね